CATEGORY おすすめしないFX商材

  • 2020.06.08

米雇用統計5月:予想外の大幅な改善!

こんにちは。 アメリカ合衆国労働省は、6月5日(金)に2020年5月の雇用統計を発表しました。 アメリカの景気状況は、アメリカのみならず世界全体の株式市場に影響力があります。 なかでも、この雇用統計は経済指標として重要なものあり、注目に値します。 そもそも今回は、市場関係者のあいだでは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け景気悪化の途上にあるという見方が支配的で、数字の大幅な悪化が予想されていま […]

  • 2020.05.15

バンガード社の経済予測

こんにちは。 コロナショックにより3月は株価が大きく下落しました。 NYダウは一時、18,200ドルまで下がり直近のピーク(2月に記録した29,500ドル超)から40%近く下げたのですが、4月中旬以降は急回復をみせています。 ここ一カ月ほどは大体22,000~24,000ドルのレンジで推移しており、経済活動が収縮している実体経済と対照的です。 やはり短期的な株式相場の動きを予測するのはほとんど不可 […]

  • 2020.05.12

米雇用統計4月:失業率14.7%と雇用が大幅な悪化!

こんにちは。 アメリカ合衆国労働省は、5月8日(金)に2020年4月の雇用統計を発表しました。 アメリカの景気状況は、アメリカのみならず世界全体の株式市場に影響力があります。 なかでも、この雇用統計は経済指標として重要なものあり、注目に値します。 今回の4月雇用統計は、新型コロナウィルスの影響による経済活動の停滞により、市場関係者の間では大幅な指標の悪化が予想されていました。 そして実際に発表され […]

  • 2020.04.14

原油減産決定も原油価格は下落とまらず

こんにちは。 3月以降、サウジアラビア・ロシアを中心とした産油量の駆け引きによって、原油価格の暴落に見舞われていたエネルギー業界ですが、先日4/12に「OPECプラス」にて原油協調減産が決定されました。 新型コロナウィルスの影響で世界的に原油の需要が低下しているので、産油量を維持していては価格がさらに低下してしまいますから、もっともな対応ですね。 この減産についてですが、4/13の段階では減産の幅 […]

  • 2020.04.13

バンガード社に学ぶ下落時の投資判断

こんにちは。 緊急事態宣言が発令された状況で、みなさまはとのように過ごされているでしょうか。 まだ日本の新型コロナウィルスの感染者数は増加傾向にあり、しばらくの間は引き続き外出をひかえ事態の収束を待つしかないようです。 私自身は、普段はなかなか時間が取れず読みたい本も読めないのですが、ほとんどの時間家にいる現在は読書にいそしんでいます。 外出できず日光を浴びないでいるとストレスが溜まりがちですが、 […]

  • 2020.04.09

積立投資はあせらずじっくりと

こんにちは。 新型コロナウィルスの感染拡大に対処するため、日本でも4/7に緊急事態宣言が発令されました。 感染者数は現在増加傾向にあり、収束時期はまだ遠いように思います。 在宅勤務の勤務形態が増えていますし、外出する人が極端に減少しており、これまで経験したことのない街のあり様です。 また、飲食店等をはじめとして、経営に大打撃を受けておられる方々も多いと認識しています。 一刻も早く事態が収束すること […]

  • 2020.04.04

アメリカ雇用統計やユーロ圏総合PMIから見る経済の落ち込み

こんにちは。 いよいよ新型コロナウィルスの実体経済への影響が数字として表れてきました。 景気の悪化の度合いによっては、これから株式市場への悪影響も出てくる可能性が出てきます。 アメリカの3月雇用統計が発表されました。 市場関係者にとって指標の悪化は発表前から確定的でしたが、実際の数字は市場予想を下回るものでした。 アメリカ雇用統計の調査対象期間は毎月12日を含む週に設定されているため、都市封鎖など […]

  • 2020.04.03

今日4月3日はアメリカの3月雇用統計発表 / バンガード社CEOのメッセージ

こんにちは。 今日4/3(金)は、経済の実態を反映する指標として非常に重要な統計である、アメリカの3月雇用統計が発表されます。 3月からは、新型コロナウィルス感染拡大の実体経済への影響が反映されることがわかっており、すでに実業率の悪化などの悪い結果になることは市場関係者は皆が予想しています。 、4/1に発表された3月の米ISM製造業景況指数では、すでに2009年以来の低水準を記録しています。 米I […]

  • 2020.03.31

暴落時にあらためて感じる資金管理の重要性

こんにちは。 3月も今日が最終日となりました。 都内では桜も咲いており、例年ならば気持ちよく花見をしたい季節ですが、今年は新型コロナウィルスの影響でノンキに外出もしていられません。 株式市場に目を移せば、コロナウィルスに続いて、サウジアラビアとロシアといった産油国間の駆け引きに端を発した原油価格の急落もあり、値動きがきわめて激しく安穏としていられない1カ月でしたね。 現段階では一応、3/24以降株 […]

  • 2020.03.20

コロナ暴落で弱ったメンタルへの対処

こんにちは。 本ブログでも何度かフォローしていますが、3月に入ってからの株式市場は下落が止まらない状況です。 3月18日の終値では、ついにNYダウが20,000ドルを割り込んでおり、暴落という表現が間違いなく当てはまる情勢です。 直近の最高値が29,568.57ドルですから、すでに30%以上の下落となっています。 アメリカ政府も経済対策を表明したり、FRBの金融緩和がおこなわれています。 とはいえ […]

1 13