2/20ページ

2/20ページ
  • 2019.11.15

投資におけるリスク分散の必要性

こんにちは。 これまで幾度となく、アメリカの株価指数が長期的にいかにめざましい成長を遂げてきたかを記事にしてきました。 個人的には、今後もアメリカの株式市場の成長には期待できると思っています。 しかしながら、未来を確実に予測することはできませんので、だれも予想していない危機が訪れる可能性もあります。 資産クラスのリターン比較:年度により大きく変動 以下の図は、2009年から2018年までを年度別に […]

  • 2019.11.13

弱気相場の心構え

こんにちは。 バンガード社のウェブサイト(投資情報)には有益なコラムが記載されていて勉強になります。 「終わりのない弱気相場はない」 特にインデックス投資家に自信をあたえるコラム(終わりのない弱気相場はない)が掲載されていました。 このコラムは、弱気相場を直近の株価の最高値から20%下落した相場と定義したうえで、弱気相場が来ても動揺することなく、自分で決めた投資ルールにしたがって着々と投資を続けな […]

  • 2019.11.12

インデックス資産運用ビッグ3の興隆

こんにちは。 当ブログでは、たびたびインデックス投資のトピックを取り上げています。 インデックス投資の世界では、特に有力な運用会社が3社存在します。 バンガード、ブラックロック、ステート・ストリート 当ブログで具体的な投資信託・ETF銘柄を取り上げたこともありましたが、特にS&P500のETFを取り上げたさいに紹介した3銘柄が、ビッグ3の代表的な投資商品になっています。 いずれもS& […]

  • 2019.11.09

NYダウが連日最高値を更新中

こんにちは。 今回はNYダウの話題です。 NYダウが史上最高値を連日更新 今週(11/4週)は、NYダウが過去最高値を連日で更新しましたね。 11/8の終値で、NYダウは27,681.24ポイントまで達しました。 振り返ってみると、2017年1月にトランプ氏がアメリカ大統領に就任した直後、NYダウが史上初めて20,000ポイントを突破したことが話題になりました。 2017年1月から、3年もたたない […]

  • 2019.11.06

[SBI証券]Tポイントとの連携で投資効率アップをねらう

こんにちは。 先日の記事では、楽天スーパーポイントを楽天証券で利用するとお得であることを紹介しました。 今回は、TポイントをSBI証券に連携させて、投資に活用する方法をお伝えします。 SBI証券がTポイントを導入 SBI証券では、以前は独自のSBIポイントが付与される仕組みになっていました。 しかし、2019年9月から、SBI証券がTポイントと連携しました。 これによって、保有しているTポイントを […]

  • 2019.11.04

[楽天証券]投信積立とポイント投資を組み合わせて投資効率アップをねらう

こんにちは。 最近は、年を追うごとに投資環境が改善されてきています。 その一例として、投資初心者でも取り組みやすいように、各種ポイントサービスと連携した投資サービスが増えてきました。 投資に対して恐怖心をもつ未経験者にとっては、少額で投資が始めることで、最初の一歩をふみ出すハードルが低くなります。 この記事では、私自身も利便性を感じている「楽天スーパーポイント」についてお伝えします。 なお、以下の […]

  • 2019.11.03

ドルコスト平均法だけで大丈夫?暴落時の投資戦略を考える(2)~日本株インデックス編~

こんにちは。 前回の記事に引き続き、株式市場の暴落時の投資戦略を検討します。 今回は、日本株インデックスの場合を考えましょう。 前回同様、暴落時により多く買い付けをおこなうことによる効果がどの程度あるのか確認します。 具体的には、ドルコスト平均法をベースとして、暴落(下落)時にアレンジを加えた、以下の戦略でシミュレートします。 戦略:暴落時にドルコスト平均法に増資する。20%下落以降、マイナス10 […]

  • 2019.10.31

ドルコスト平均法だけで大丈夫?暴落時の投資戦略を考える(1)~アメリカ株インデックス編~

こんにちは。 株式市場(特にアメリカや日本)は上昇傾向が10年近く続き、株高の状態であるといわれます。 「暴落が近い」という声も多いので、株式市場の暴落時の投資戦略を考えてみましょう。 ここ1年ほど、投資関連のニュースでは、以下のように「まもなく暴落がやってくる」と不安をあおるものも多いです。 ジム・ロジャーズ氏の予測はよく外れますし、自分の投資を有利にするためのポジショントークである可能性が高い […]

  • 2019.10.27

インデックス投資だけで億万長者になれるか

※2019/10/28に更新しました。 こんにちは。10月も下旬になり、すっかり秋らしくなりました。 これまでの記事で、インデックス投資や複利運用について解説してきましたが、 「実際にお金持ちになれるのか」 「机上の空論ではないのか」 と疑問に思われるかもしれません。 そこで、ドルコスト平均法(定額積立法)によるインデックス投資だけで、普通のサラリーマンでもお金持ち(億万長者)になることは可能なの […]

  • 2019.10.25

NYダウインデックス投資(3)~ETF編~

こんにちは。 前回の記事に引き続き、NYダウへの投資について考えてみましょう。 今回は実際のETF銘柄を比較してみます。 ファンド選びの指針:指数への連動、低コスト これまで同様に、基本的には以下の指針に立ちます。 指数にきちんと連動しているか。 販売手数料や信託報酬といったコストが低く抑えられているか。 特に信託報酬などの毎年発生する保有コストが低いことが重要。 ファンドの資産規模が十分な大きさ […]

1 2 20